法輪寺

ほうりんじ

  • 寺・神社

斑鳩の北に位置し田園の中静かに佇む

推古30年(622)、父聖徳太子の病気平癒を願った山背大兄王によって建立されたと伝えられる。地名にちなんで三井寺とも呼ばれている。創建当時の建物は現有していない。 戦後に行われた発掘調査から、法隆寺式伽藍配置をとり、七堂伽藍を完備していたこと、7世紀の創建だったことが分かった。法隆寺、法起寺とともに斑鳩三塔として、美しさを称讃された三重塔は昭和19年(1944)の落雷によって焼失。昭和50年(1975)に昔ながらの工法を用いて復元された。講堂には、薬師如来坐像(重要文化財)や虚空蔵菩薩像(重要文化財)などの見応えのある飛鳥仏が安置されている。

最終更新日時:2019-05-23 13:49:49

法輪寺
2010-3 法輪寺
法輪寺
2010-3 講堂

法輪寺の地図・アクセス

場所
奈良県生駒郡斑鳩町三井1570

詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

法輪寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。法輪寺を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

法輪寺のクチコミ

総合評価:4点★★★★☆(1件)

「まほろば」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-06-07

のどかな田園風景の中にあるお寺。時間が止まったような感じがします。

法輪寺のクチコミを投稿する

法輪寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム