津山まなびの鉄道館

つやままなびのてつどうかん

価値ある鉄道遺産を後世に伝える鉄道館

平成28年4月2日オープン。 津山市にある「旧津山扇形機関車庫」や、鉄道の「あゆみ」や「しくみ」に触れることで、地域の発展と鉄道との関わりについて楽しく学ぶことをコンセプトに作られた。

津山まなびの鉄道館
写真提供
津山まなびの鉄道館
日付
2016-5

津山まなびの鉄道館

津山まなびの鉄道館
日付
2016-5

津山まなびの鉄道館3

津山まなびの鉄道館2 津山まなびの鉄道館3

津山まなびの鉄道館の地図・アクセス

場所
岡山県津山市大谷
営業時間
9:00から16:00(最終入館受付は閉館時間の30分前まで) ※季節などにより閉館時刻を繰り下げる場合があります。

交通アクセス

公共交通機関で

JR津山線「津山駅」から徒歩約10分


料金

一般(高校生以上)300円 中学・小学生100円 幼児(小学生未満)無料。


詳しい情報はTEL:0868-35-3343またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

津山まなびの鉄道館周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。津山まなびの鉄道館を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

津山まなびの鉄道館のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(2件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-03-19

鉄道愛好家ならば 津山〜鳥取の因美線が鉄道の善き時代の保存鉄道であり 因美線郡家駅から若桜鉄道で若桜駅を見物するルートが 鉄道遺産観光に理想的なルート 若桜鉄道や因美線利用が地域の足守るボランティアになっている 若桜から大阪へは 若桜町支援で高速バスが半額になっているからさらにお得 この町支援半額も高速バス路線維持に必死な現れ

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-05-11

館内から津山の気動車の車庫も何とか撮影可能 津山駅から館裏の道まで 駅からコミュニティバスのごんごバスが巡回するようになった 津山城などにも行くには便利 JR列車の他に高速バスでも津山駅まで行ける 公共交通機関が便利な街とは言い難いが 駐車場少なく公共交通機関で来て欲しいところ 鉄道の資料館だからこそ 積極的な鉄道利用を期待


津山まなびの鉄道館のクチコミを投稿する

津山まなびの鉄道館に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

情報提供元:津山まなびの鉄道館
最終更新日時:2020-03-23 16:18:17