双柿舎

そうししゃ

門の扁額なども見どころとなっています

シェイクスピアの翻訳家としても有名な明治の文豪「坪内逍遙」が、大正9年から昭和10年に亡くなるまでの15年間を過ごした住居です。

双柿舎
日付
2009-7

双柿舎

双柿舎の地図・アクセス

場所
静岡県熱海市水口町11-17

周辺天気・おすすめ服装

双柿舎周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。双柿舎を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

双柿舎のクチコミ

双柿舎に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2016-11-16 17:51:47