深大寺

じんだいじ

  • 寺・神社

武蔵野の面影が色濃く残っている

天台宗別格本山で正式名称は浮岳山昌楽院 深大寺という。厄除元三大師としても知られている。 湧水の多く緑が多いため、市民の憩いの場にもなっている。神代植物公園の分園・水生植物園や、都立農業高校神代農場などが周辺にある。 「深大寺そば」も名物グルメとなっている。

深大寺
写真提供「P.N.かんちゃん」さん 2021-05-22
深大寺
深大寺
写真提供「P.N.かんちゃん」さん 2021-05-22
深大寺
2010-2 鬼太郎茶屋
深大寺
2010-2 ねずみ男とお出迎え
深大寺

季節の情報をチェックしよう

深大寺の地図・アクセス

場所
東京都調布市深大寺元町
営業時間
総合受付 寺務所 9:00~17:00
交通アクセス<公共交通機関>
京王線調布駅・つつじヶ丘駅から京王バス、またはJR三鷹駅・吉祥寺駅から小田急バス「深大寺」下車すぐ
バス停留所深大寺〔京王バス〕バス時刻表・バス路線図
バス停留所深大寺〔小田急バス〕バス時刻表・バス路線図

詳しい情報は深大寺(TEL:042-486-5511)または深大寺ホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

深大寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。深大寺を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

深大寺のクチコミ

総合評価:4.75点★★★★☆(4件)

「I LOVE 湯」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-10-02

新緑の頃に行きました、都会にこんなに緑が気持ち良い所があるとは知りませんでした、お蕎麦も凄く美味しいし、湧き水も清らかで、鬼太郎茶屋の二階が展示&休憩所になってて、何にもなくてかえって和みました、秋の紅葉は旦那を連れて行きたいです、今度は温泉に絶対入って帰りたいです。

「なまけ者になりなさい」さんからの投稿

評価
投稿日
2010-02-14

門前の「鬼太郎茶屋」は妖怪づくし。店の前の鬼太郎&ねずみ男像に始まり、「目玉のおやじぜんざい」などの妖怪喫茶や鬼太郎土産など盛り沢山。 特に2階の「妖怪ギャラリー」は(百円かかりますが)、水木しげる氏の人生絵巻や「日本妖怪地図」、様々な妖怪像などを眺めてるとついつい長居してしまいます。

深大寺のクチコミを投稿する

深大寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2021-05-26 11:50:39
※情報の誤りなどがございましたらこちらまでご連絡ください。

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム