羽黒山五重塔

はぐろさんごじゅうのとう

  • 寺・神社
  • 国宝

羽黒山参道「一の坂」上り口の杉並木の中にある五重塔

羽黒山参道「一の坂」上り口の杉並木の中にある五重塔。約1100年前に平将門が建立し、文中元年(1372)、武藤政氏が再建したと伝えられる。高さ29.2m、素木造り、柿葺き、三間五層の塔は、樹齢1000年といわれる天然記念物の爺杉と並び立ち、均整のとれた優美な姿。東北最古の五重塔といわれ、国宝に指定されている。

最終更新日時:2020-08-06 15:40:13

羽黒山五重塔
写真提供「一般社団法人東北観光推進機構」
羽黒山五重塔
2009-2 羽黒山五重塔

羽黒山五重塔の地図・アクセス

場所
山形県鶴岡市羽黒町手向7
交通アクセス<公共交通機関>
鶴岡駅からバス「随神門」下車
バス停留所羽黒随神門〔庄内交通〕バス時刻表・バス路線図

詳しい情報は出羽三山神社社務所(TEL:0235-62-2355)またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

羽黒山五重塔周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。羽黒山五重塔を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

羽黒山五重塔のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-10-12

生まれかわりの旅と言われる出羽三山の参拝の大切なポイント 羽後交通のバス1日券が利用できる

羽黒山五重塔のクチコミを投稿する

羽黒山五重塔に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

\写真や思い出をシェアしよう!/

クチコミを書くクチコミを書く
写真を投稿する写真を投稿する

\施設運営者からの耳より情報/
ぜひお寄せください!

ご連絡フォーム