立石寺(山寺)

りっしゃくじやまでら

  • 県内3位

石碑やお堂が途中にある1015段の石段が有名

奥の細道「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という芭蕉の句で有名な寺で、正式の名称は立石寺という。貞観2年(860)、慈覚大師によって開山された山形県を代表する名刹で、観光地であると同時に死者の魂が集まる山としても知られている。秋には奇岩怪石の山寺全山が紅葉に包まれ、息を呑むほどの美しさとなる。

立石寺(山寺)
立石寺(山寺)
写真提供
P.N.サイラー
日付
2010-7

立石寺(山寺)

立石寺(山寺)2

季節の情報をチェックしよう

立石寺(山寺)の地図・アクセス

場所
山形県山形市山寺

料金

(入山料)大人300円、中学生200円、小人100円。


詳しい情報はホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

立石寺(山寺)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。立石寺(山寺)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

立石寺(山寺)のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(4件)

「やあたん」さんからの投稿

評価
投稿日
2011-11-19

今、山寺に登ってきたとこです。奥の院からの紅葉がとても すばらしかったです。感動!ガイドさんも最高でした。

「clover」さんからの投稿

評価
投稿日
2011-01-30

私は校外学習できました!!!1015段という石段を登りきった後の達成感とキレイな景色は、なんとも言えません!


立石寺(山寺)のクチコミを投稿する

立石寺(山寺)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-04-11 17:06:27