雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)

うんぜんだけさいがいきねんかんがまだすどーむ

「普賢岳」をテーマとした全国初の火山体験学習施設です

雲仙普賢岳の噴火活動の脅威と災害の姿を後世に伝えるために開館した。火砕流や土石流を音と映像で疑似体験できる平成大噴火シアターを始めとする体験施設の数々や、記録資料を見ることのできるメディアライブラリーがあり、火山災害について詳しく学習することのできる施設である。

雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)
写真提供
長崎県観光連盟
日付
2014-4

雲仙岳災害記念館

雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)の地図・アクセス

場所
長崎県島原市平成町1-1
営業時間
9:00-18:00(入館は17:00まで)

交通アクセス

公共交通機関で

島原鉄道島原駅からバス「がまだすドーム」下車


料金

大人1000円、中高生700円、小学生500円。


詳しい情報はTEL:0957-65-5555またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)のクチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-15

バスの行き方が 島原駅から島鉄バスで復興アリーナ入口下車徒歩10分に変わった 近くに道の駅ふかえがある


雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)のクチコミを投稿する

雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-11-18 09:59:50