富士急行線「リサとガスパールトレイン」運行スタート!

富士急行線「リサとガスパールトレイン」運行スタート!

「リサとガスパール」誕生20周年を記念して、新デザイン車両が仲間入り

富士急行線にて、 フランスの人気キャラクター「リサとガスパール」の絵本の世界を再現した特別車両「リサとガスパールトレイン」の運行が、 2019年3月15日(金)より開始しました。2013年に世界で初めて「リサとガスパール」のテーマエリア「リサとガスパール タウン」を富士急ハイランドにオープンし、 富士五湖エリアを訪れる多くの観光客の皆様に「リサとガスパール」の魅力を発信して参りました。 「リサとガスパール」誕生20周年を迎える今年、 沿線にお住いの方々から訪日旅行客まで、 これまで以上に多くの方々に「リサとガスパール」を知って好きになってもらいたいとの思いから、 今回「リサとガスパールトレイン」を運行します。

この列車は、 絵本と同じ油絵タッチの赤をベースに、 絵本から飛び出したリサやガスパールたちが無邪気に遊ぶ様子が柔らかく暖かい色遣いで描かれており、 思わずたくさん写真を撮ってしまうこと間違いありません。 ホーム停車中は可愛らしい2人と一緒に撮影することも可能です。 さらに、 黄青緑の3色に彩られた各ドアは、 開閉によってキャラクターが見え隠れする仕掛けになっており、 停車中と走行中で異なる雰囲気のデザインを楽しむことができます。

「リサとガスパールトレイン」概要

運行開始:2019年3月15日(金)
車  両:6000系車両 3両1編成
運行区間:富士急行線 大月駅~河口湖駅

最終更新日
2019-03-18 16:18:38
情報提供元
ジョルダン