松陰神社

しょういんじんじゃ

幕末の安政の大獄に連座した吉田松陰を祀る神社

幕末の安政の大獄に連座し、安政6年(1859)、30歳の若さで刑死した吉田松陰を祀る。創建は明治23年(1890)。現在の社殿は松蔭没後50年祭を記念して昭和2年に造営されたものだ。境内には、松下村塾や、松陰が幽囚された旧宅などが点在。平成21年には、松陰の遺墨などの資料展示や映像解説などによる宝物館がオープン予定だ。

松陰神社
写真提供
P.N.やー
日付
2009-6

松陰神社

松陰神社の地図・アクセス

場所
山口県萩市椿東松本市1537

交通アクセス

公共交通機関で

JR東萩駅からバスで約12分「松陰神社前」下車すぐ


詳しい情報はTEL:0838-22-4643またはホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

松陰神社周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。松陰神社を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。

松陰神社のクチコミ

総合評価:3点★★★☆☆(1件)

「やー」さんからの投稿

評価
投稿日
2009-06-01

歴史的背景の深い場所です


松陰神社のクチコミを投稿する

松陰神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの旅の思い出のクチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-02-20 09:53:04